デュピュイトラン拘縮 症状

手のひらから指にかけて硬結(こぶのようなもの)ができ、皮膚がひきつれて徐々に伸ばしにくくなります。薬指、小指に多く見られますが、他の指や足の裏にもできることがあります。痛みはあまりありません。

デュピュイトラン拘縮, 手外科, 手の外科, 名戸ヶ谷病院, 手外科センター, 手の外科シリーズ, 名戸ヶ谷, あびこ, 名戸ヶ谷あびこ, 我孫子, 柏市, 名医, 評判, 専門医, 手の外科学会, 千葉徳洲会病院, 柏たなか, 日本手外科学会, 整形外科

デュピュイトラン拘縮 症状

デュピュイトラン拘縮 原因・病態

デュピュイトラン拘縮 診断

デュピュイトラン拘縮 治療

デュピュイトラン拘縮

手の外科外来

目次

手の外科の館ホーム